ブログネタ
年末年始の過ごし方は? に参加中!

WiMAXが繋がりづらい場所なので正直あまり帰りたくない実家だが、明日から1月2日までは実家に帰ることになる。
実家といってもさいたま市だから、多摩から帰るのにはさして遠いわけでもないが、実家に行かないと就職先に提出する書類で準備できないものが出てしまうため、今回は帰省するわけだ。
今年の初めは一家総フリーターになってしまったが、私は来年から正社員になることになる。
就活で思ったのは、やっぱりパソコン使えるのと使えないのとでは、就活のスピード、選べる案件が全然違うなと思ったことだ。
今回私が内定をもらった会社はen転職で募集を出していた会社だったが、ここで応募した2社は両方採用の通知を貰った。この時、WEB履歴書を予め書いてあり、先方の興味がある職歴がわかっていたからこそ、紙の職務経歴書ではどこを重点的に書けば良いかがわかった。
もちろん、紙の履歴書もパソコン入力。パソコンがあることで、履歴書1枚書くのも(私の場合)紙に比べて10倍は速い。近年は履歴書も手書きかパソコンかに拘らない企業もあるし、ケースによってはパソコンで作ったことにより、
ExcelやWordがどれくらい使えるかも見ている面接官もいるようだ。

せっかくVaioを貰ってもVaio弁当のままの我が親
母はiPhoneこそ持っているし、飼い猫をよく撮るのだが、肝心のパソコンはさっぱりだ。
義父の親戚から折角Vaioを貰っているにも関わらず、そもそも使ってすらいない。
OSはXPだから、もうパソコン持っていないのも同然な状態。よもや、ただのVaio弁当なのだ。
そんな調子なのでiPhoneの中にはどんどんデータが溜まる。
まぁパソコンというのは本来、『初心者は新品で購入するのが鉄則』と言って良い。恐らくどんなサイト、ブログに行っても似たようなことを言っているだろう。『初心者は中古を買ってはいけない』と。
おさがりを貰うのだって中古パソコンをタダで買うのと似たようなもんだ。メーカーのサポートは無い、または電話サポート有料だ。
なまじ性質が悪いのは、身銭切っていないだけに、本人にもやる気が無い(ここ滅茶苦茶重要)。やる気がないのだからパソコンなんて覚えるわけがない。
今月まで請求書作成ソフトのサポートセンターに居た私だが、電話口にいる担当者には不思議とパソコン苦手な人が多かった。
「OSは名に使ってますか?」
と聞けば・・・。
「OSってなんですか?」
と聞き返されることが相当ある。その時はもう(悪い意味で)驚きを禁じ得なかった。
「事務員やってる(仕事でパソコン使ってる)のにOSと聞いてWindowsやMacというのが直ぐに出てこないの

!?」
と、失礼ながら電話の向こうの相手に呆れてしまうことが度々合った。やる気が無いのが伝わってくる。
事務員ならパソコンは必須スキルのはずなのに、なんで使ってるOSを訊かれて答えられないだろうと。
こうした電話相手と言い、私の母と言い、こうした人の言い分としては、「私はもう若くないから」とか、「時間がない」を引き合いに出してくる。実際のところ、若い人でもパソコンわからない人は、全くわからない。
かたや、私の知人のおばちゃんは50歳からパソコンまともに勉強してCSSをできるようになっているし、叔父はヤマト運輸に努めていながら3か月でパソコンの基本操作をマスターした。

と、まぁ、話は脱線したのだが、実家のIT環境は改善されているのであろうか・・・。
私は自前のパソコンを持って正月機関、実家で仕事しようと思うのだが、如何せんWiMAXが繋がりづらい・・・。
光回線なんて当然敷いてないから、なんとかWiMAXで正月期間を乗り越えるしかない。
そしてまた、母のiPhoneをみては、パンパンになったiPhoneのストレージを眺めてこう思うのだろう。
「いい加減パソコン買いなさい・・・」と。
パソコンも無いのにiPhoneで写真をたくさん撮る。
ならばいっそ、ガラケーに戻した方が良いんじゃないですか?
と言いながら、正月期間を過ごすのだろう。

【センチュリー・大橋の推奨するPC】
VivoBook X200MA
ASUS VivoBook X200MA
バッテリー稼働時間7時間と、実用面で良いパソコン。

ASUS Shopでは好きな色の中から1つを選ぶことができ、愛せるパソコンにもなっている。
ただし、ASUSというメーカー自体は初心者向けのメーカーでもない。