ブログネタ
マクドナルド大好き に参加中!

買い物の時、どうしても一の位が5の倍数にならないと嫌だという、どうしようもない性分あって、それはマクドに於いてもいかんなく発揮される。
期間限定商品は一の位が0になってくれることが多いが、たいていのセットは606円だったり499円だったりで一の位が他の数字になってしまう。
そんな小生ながら、此の度あんこパイを食したくなった。
さて、あんこパイの価格は124円。このまま注文しても一の位が5の倍数にはならない。では他に何か頼んで一の位を0にしたいわけであるが、なにか良いものはなきものか。
ちょうど良いところに現れているのが、これまた季節限定商品のマックフルーリー・パンプキンオレオときたものだ。最終的にホットコーヒーのSサイズも付けて、ワンコイン。500円で済んでしまった。
よし良かろう、今宵はあんこパイとマックフルーリーで質素な甘々晩御飯を食そうではないか。あんこパイ




















色々とコードを付けて見苦しい、なんとも申し訳ない画像である。
とは言え、新百合ヶ丘駅北口のマクドはコンセントもある貴重なマクドとなっているため、どうかご容赦いただきたい。
さて、お味のほどであるが、あんこパイはこれまでに食べたマクドのパイで一番美味かった。
中のあんこがお汁粉のような触感になっており、外側のパイ生地とはなかなかに合う。意外とホクホクしていて、肌寒いこれからの季節には悪くない。
で、もう一つ食べたマックフルーリー・パンプキンオレオも、デザートとしてはなかなかに悪くはなし。普通に甘くておいしいデザートだ。