ブログネタ
だめなテーマ に参加中!

期待通りにはいかなかった・・・

TDKはイヤホンブランドを終了したことに伴い、店舗で売られているイヤホンがかなり安く手に入る。
山形で買ったTDKのイヤホンが値段の割に音質が良かったので、少しTDKのイヤホンを色々試したいと思った。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
色々試す内に、Tegra-Note7に合うイヤホンも見つかるかもしれない。
今回買ったのはTH-NEC200というものだ。
見た目がなかなか良いと思ったイヤホンで、800円位で買ったものだ。
まぁ、アウトレットで800円なので、元値はもっとすると思う。
それだけにある程度音質は期待していたのだが、私の思うようにはいかなかった。


アニソン特化と聞いて納得

しかし、このイヤホンの用途を聞いたときに、それは妙に納得した。
このイヤホンはアニメソング特化型に開発されていたということだ。
価格.COMでも評価は良かったのだが、ボーカル無しの曲を多く聴く私は、製品の目的に合った利用をしていなかったわけだ。
「お前、デレステやってるだろ」
と言われれば確かにそうなのだが、デレステはあくまでも叩く要素があるから面白いのであって、曲だけ聴いて楽しめるものは結構少ない。
アニメは好きだが、オープニングを飛ばして観ることもしばしばあり、想定された用途で使っていないわけだ。
チーム・シールドヒッポ
デレステは叩くから楽しいのであって、曲だけ聴いて楽しむ楽曲は極めてすくない(個人的感想)
おおむねボーカルを引き立たせるために作られているようで、そうした観点から観ると、悪くないのかもしれない。
ただ、それ以外に関しては物足りなさを感じたイヤホンではあったので、アイドルソングやPOP、アニメソングをあまり聴かない人には推奨しがたいかもしれない。
逆を言えば、そのジャンルを聴く人の評価は良いイヤホンだが・・・。