ブログネタ
IT一般 に参加中!
livedoorBlogは6/3よりBitCashでBlog料金を支払っていたユーザーへの返金対応を開始した。
返金の請求期限は11月までで、それを過ぎると返金請求をできない。
マイページにログインした直後の画面で返金対応のお知らせが出ているので、クリックすれば返金のフォーマットへ入れる。

livedoorBlogは5月から完全無料化を実施。
新規見込みユーザーや無料会員は喜ぶ反面、有料会員からは怨嗟の声が上がっている。
「金は払っても良いから、livedoorが置いているスマホの広告は外せるようにして欲しかった」との声も多い。結果的に完全無料化は既存客を裏切る結果となってしまった。

LINEがlivedoorBlogの完全無料化に踏み切った背景には、FC2ブログの経営陣が逮捕されたことにある。
件の出来事の前にもFC2からの移籍を歓迎していたlivedoorBlogだが、ここへきてようやくFC2ブログのユーザーを取り込むチャンスと判断し、今回の攻勢に打って出たのだろう。

FC2ブログにはいわゆる、まとめサイトが多い。
まとめサイトから大量のUU(ユニークユーザー)を稼ぎ、広告をクリックしてもらうことで大量の広告収入を得ることができる。今回の完全無料化はそうしたユーザーの取り込みを狙った戦略だろう。

これまで有料会員だった方々には納得のいかないと思われる完全無料化だが、返金請求ができるのは11月30日まで。完全無料化に対する納得の是非はあるだろうが、早めの返金請求をなさることを薦めたい。