ブログネタ
なんでもない日記・Ⅱ に参加中!

TwitterをダウンさせたSMAP

Twitterパンク
『技術的な問題が発生しています』
SMAPの謝罪会見(?)後、頻発して現れるようになったTwitterの光景。
2016年1月、それはアイドルが文明の利器(IT)を超えてしまった瞬間であった・・・。
Twitterは世界中にサービスを展開している、それはまぁ、サーバーの強度は凄い筈なのだが、SMAPはそのサーバーに2~3日ダメージを与え続けた。
それほど、SMAPというのは、国民的なアイドルなのか。
あの謝罪会見はSMAPの知名度も相まってある意味、ファンでない人間にとっても、衝撃が大きすぎたので、アジアのツイートが連投されまくった。
それでも1週間も立てばだいぶ熱は冷め、WEBの世界は安定すると見られた。しかし・・・!


デレステ課金させろ事件

1月31日、アイドルマスターシンデレラガールズ・スターライトステージにおいて、接続ができなくなる事案が発生。
スターライトステージどころか、起動してもウンともスンとも言わぬ、スターダストステージとなってしまった。

オンラインゲームが不具合でログインできなくなることはまぁ、ある。
それに対するTwitterでの反応が凄かった。

トレンドを見ると、なぜかそこには『みりあP』の文字が。
気になってみてみれば、このワードはとうとう世界レベルまで昇華してしまっていた。
「課金させろクレーム多発」なんて言葉を見たとき、にわか信じられないと思っていたが、確かに課金させろクレームは多発していた・・・。

「ア…アイドルの力ってスゲー・・・!!」

心からそう思わざるをえない。
モーニング娘全盛期の時ですら、こんなことは考えなかったのだが、アイドルの力が文明の利器を打ち破ってしまうとは、まさか考えなかった。
一応、小なりにもITに理想を持って入った小生としては、IT機器がアイドルに敗れる姿は、いささか苦笑せざるを得ない。
それにしても、アイドルマスターはやはり、5歳児として登録しておいて良かったと、なぜかそう思えた自分がいた。