ブログネタ
雨の週末の過ごし方は? に参加中!
朝から雨が降っていると、どことなく出掛ける気分は起きなくなる。それが休日だったら尚更だ。
今日は朝4時に起きてはカップラーメンを流し込み、伊奈町での通信速度調査を終えて昼食にしたものの、PC作業中に猛烈な睡魔に襲われ、そのまま多摩に引き返すことにした私。

しかし、17時頃に永山へ着いてみると、薄っすらと晴れ空が見える。
なら折角だから、永山〜唐木田をまた歩いてみるかと思い、多摩市の街並みを歩き出す。
多摩市のニュータウン区画は遊歩道が多く、永山〜唐木田駅手前まで、1台の車ともすれ違うことなく歩くことができる。この街を歩くのはとても好きで、既に18km歩いているというのに、ここを歩くのは苦にならない。

多摩市 雨上がり①
多摩市 雨上がり後①

豊ヶ丘、落合と進むに連れて、晴れ出していく。
そこになぜだか非常に感動をする。
片手にはセキチューの袋を持っているのだが・・・。

多摩市 雨上がり後②
多摩市 雨上がり後③

お気に入りの場所から眺める夕日。
考え事をするには凄く打って付けの場所で、天気の良い休日、夕方をこの場所で過ごすのが醍醐味だ。
今日は6月だというのに、富士山まで見えた。
雨上がりの晴れが成す所業なのか、空気は澄んでいたようだ。
多摩市 雨上がり後④
今日は伊奈町で歩いた分も含めると、22kmくらいは歩いたんじゃないだろうか。
それにしても多摩ニュータウンで見る夕焼けは最高だ。今回はそれに雨上がりというオプションが加わる。
雨上がり後の晴れはとてもダイナミックな空模様になり、その光景に幻惑される。

1番下の写真は19時に撮影。コレで19時なのだから、朝雨が降っていたというのに、やっぱり出掛けて正解だと思う。
撮影にはすべて初代iPad miniを使用している。初代iPad miniは割と実際の風景より明るくなるようで、この写真も実際の風景よりは少し、明るい。