ブログネタ
だめなテーマ に参加中!

"タブレットの2台持ち"に興味ある方々

当ブログには「タブレット 2台持ち」というような検索ワードで来られる方も多い。
普通、2台持ちと言えばガラケー+タブレットやスマホ2台、スマホ+タブレットが主流だ。まさかタブレットだけを2台持ちというのは、酔狂な人でも無いとやるまい。
そんなことを言っている私はNexus7とiPadの二刀流。自分で言うのもなんだが、酔狂な類だ。

それにしても「タブレット 2台持ち」なんてワードで検索する人がいるわけで、いったいどのような方がこの検索ワードでお越しくださるのか考えてみたい。

タブレットはシングルタスク

タブレットの2台持ちは飲みネタとしては使えるのだが、ごく普通の真っ当な感性の持ち主なら、まずやろうとは思わない筈だ。
それでも2台持ちに興味があるのだから、2台持ちしなければいけない事情があるのだ。きっと。

ではなぜ2台持ちしなければならないのだろうか。
それはタブレットが基本的にシングルタスクだからだ。
パソコンだと1台で済むことがタブレットでは2台必要になる。
3タスクこなしたい場合は3台必要になるわけで、3タスク3台という使い方を実際にしたことがある。

「ならば初めからパソコン買えばいいじゃん」

と普通の人は呆れるはずだ。その感性は誠に正しい。
しかし、その正しい感性が通用しない環境に置かれているからこそ、タブレット2台持ちを検討せねばならなくなる。
なるほど、タブレットの2台持ちに興味がある人はきっと、自前のパソコンの持ち込みが制限された環境(ないし組織)で仕事している人なのかもしれない。そんな場合、タブレット2台持ちは以外にやれる。