ブログネタ
Android に参加中!

iPad miniのカメラと撮り比べ

新品で買うと今だに2万円以上する香港タブレット、ZOTACのNegra Note7。
今回は気まぐれで、iPad miniと写真の撮り比べをしてみることにした。

被写体になったのはマクドのビッグマック。多摩センターマクドで2/29まで、セットが500円だったので、ついこんな高カロ食品を食べてしまった。
さて、それではまず、iPad miniでの撮影結果から行ってみよう。
続いてZOTAC TegraNoteで撮ったものを見てみよう。
TegraNoteで撮ったビッグマック
ライブドアブログにアップした画像はどうしても、表示が小さめになってしまうのだが、レシートを見てみると、若干色合いが違うのがわかる。
iPad mini(初代)のカメラはやや白み掛ったものになっており、米系以外の食い物撮りには向いてないかもしれない・・・。
その点、TegraNoteなら、白みは抑えられているので、少しは美味そうに見える。
iPad miniもTegraNoteも共に、500万画素のカメラだ。
しかし、カメラ性能に関しては、TegraNoteに軍配が上がった。