ブログネタ
◆◇◆『カップ麺』レビュー◆◇「◆ に参加中!

一部は知人におすそ分け

各地のローソンで売り切れるどん兵衛達。
『ご注文はうさぎですか?』のコラボキャンペーンにより、香風智乃や保登心愛のファン達がどん兵衛へ飛びつき、何故か宇治松千夜が余るという現象も見つめつつ、何だかんだでどん兵衛を買う私。客観的に見て「何をやってるんだろう?」と思うことこの上無いのだが、一応、5人全部集めることはできた。

しかし、いざ部屋を見て思う。
「この大量のどん兵衛、どうしよう・・・。」
このキャンペーンで私がやった愚行を知人に話すと、思った以上に食いついてきた。
「じゃあ俺にどん兵衛分けてくださいよ!」
勿論、二つ返事でどん兵衛をお裾分けした。
この知人、私と違い、結構金遣いが荒かったりする。そして給料日前になると、極貧生活になる。
別にごちうさファンではない知人からは、大変喜ばれた。

「これで久々にマトモなものが食えるーーー!」

どん兵衛はマトモな食い物なのか?
とツッコミたかったが、給料日前の知人はよりマトモでないものを食っていることを知って、苦笑した。
ごちうさ どん兵衛 クリアファイル


液体スープは確かに美味い

知人に渡したどん兵衛はプレーンどん兵衛。プレーンしか売っていないローソンで買ったものだ。
しかしまぁ、どん兵衛一つでも熱く語れるのがこの知人。彼に食レポを書かせたら私の1,000倍は面白い記事が書けるんじゃないかと思うだけに、彼がブログやっていないのが惜しい。

「あ、これ液体スープのヤツじゃないっすかぁぁ!
液体スープのどん兵衛って結構美味いんすよ~~!」

実は知人からこのセリフを聞くまで、プレーンどん兵衛の味には期待していなかったのが率直なところだ。
私にとってのカップうどん、カップそばは『赤いきつね』と『緑のたぬき』のイメージで、粉末スープであるあのカップ麺はスープが美味くない。
どん兵衛に関しても似たイメージを持っていたので、知人の口レポは一つの発見であった。
実際、どん兵衛のスープはカップ麺としては、結構美味い。いや、これは日清様も良い仕事をしていると感じるレベルだ。
なるほど、それなりに美味いどん兵衛に、2個買うことでクリアファイルも貰えたこのキャンペーン。こういうビジネスモデルはローソンの売上も上がり、ファンは喜び、日清様はどん兵衛の売上実績を伸ばすことができる。まさにWin-Win-Winだ。
きっと、忘れた頃にCMで「昨年の売上実績No1!!」なんてセリフが出てくるかもしれない。