ブログネタ
カレーを食べに行こう! に参加中!

小雪が舞う1月の京都。
晴れてる筈なのに小雪が舞うその様は何か面白い情緒を感じるもの。
烏丸の辺りはビジネス街で風情はないけども、美味いコーヒー店の一つや二つはある。

前田珈琲。
「京都人に愛され続けて40年」がキャッチフレーズで、いくつかある店舗は殆どが洛中にある。
考えてみると、洛中人士相手に40年も商売してきたのだから、凄いことだと思う。
2日目と3日目はホテルの朝食を食べるので、初日だけは前田珈琲で飲んでみたかった。
だと言うのに、食べるフードは・・・カレー!
なぜカレーを選択したのかと自分に呆れつつ、コーヒーをカレーをいただくことにした。

前田珈琲の朝カレー


朝カレーは一緒にサラダも付く。
サラダのドレッシングはゴマとキャロットがあるので、私は2種類を混ぜる。
カレーを食べた後にコーヒーを飲んでも、味がわからなくなってしまうので、先にコーヒーをいただく。
滑らかな酸味でなかなか美味しい。
そして本番の朝カレー。
そうだな、しいて言えば、カレーは普通だ。
同じ京都出身の喫茶店としては、小川珈琲のカレーの方が美味いと思う。
尤も、前田珈琲のメニューを見ても、カレーは『おススメ』などと、どこにも書かれてはいない。
『がっつり』と書かれていただけである。
まぁまた、次回京都で前田珈琲のモーニングを摂るときは、違うフードを頼みたい。
尚、前田珈琲は通販も行っている。
殆ど京都にしか店舗がないので、京都に行くのが難しい人は、通販で味わってみてほしい。
勿論、京都へ行ける人は、京都のお店で味わおう。