ブログネタ
日々の出来事 2 に参加中!

鮎宗の朝食が一番美味かったねぇ

この秋3度目の京都旅行。
純粋に遊びで訪問したのは9月だけで、10月と11月については別の目的も兼ねての訪京なのだが、今回は宿の確保に偉く苦戦した。
いや、9月と10月は米原に泊まっていたから楽勝だったのかもしれないが、11月は宿の確保に偉い苦労をした。
基本的に1度泊まった宿は使わない縛りプレイをしているので、今回は市内の宿に挑戦しようと思ったのだ。
だが、これがどうも良くなかった。
空いてない。
たくさん探して空いていたのが、クレカ決済しかできない旅館、鮎宗(あいそ)だった。

まぁ宿としてはいかんせん、アレであったのだが、朝食は美味かった。
正直、11月の訪京で一番美味い飯を食せたところだ。
この鮎宗というお店、なんでもテレビで紹介されたことがあるらしく、料理は確かに・・・美味い!
2日間お世話になったが、特に1回目の朝食が美味かった。
鮎宗の朝食

マトモな和食を食べるのは、随分と久しい。
お漬物からおひたし。そしてたんぱく源である鮭。
鮭は口の中でかすかに薫るものを感じ、心地よくいただけたと思う。

基本、本業は料亭のような感じなので、宿は副業なんじゃなかろうかとは思う。
ランチ営業もしていて、食べログ評価も25人が評価していて3.3とは、かなり奮闘しているだろう。
ただ、ランチはそれなりに高いようなので、ランチを食べに行くには予算に余裕は持たせた方が良いだろう。