ブログネタ
コンピュータ に参加中!

1台のタブレットに合うイヤホンを見つけることが、意外と難しい。
最初に言ってしまうと、今回もまたダメだった。
ZOTAC Tegra-Note7。とある100均のイヤホンを除き、一番聴きたい曲が入っているアプリでノイズを起こしてしまう。
それはまるで砂場で転んだ時のような、ザーっとした聞き苦しいノイズ。たった2アプリのためなのだが、その2アプリこそ最も聴きたい曲が入っているために、イヤホン選びに苦労しているわけだ。

音質はEHP-C3560と同じくらい
TDK-TH30

さて、今回試したのは、TDKのTH-EC30。
アローズ楽天市場店で送料込みの980円で購入した。
イヤホンのコードイカスミパスタのようなコードだ。
プラグはL字型ではなく、どこか断線はしやすそうな印象を受ける。

聴き心地結果は先にお伝えした通り、一番お気に入りのアプリが駄目だった。
それ以外のアプリに関してはELECOMのEHP-C3560と聴き比べを実施。
どちらかというと、EHP-C3560の方が良いといったところか。

聴き比べに選曲したのはダコタスターの『Break Down』と、Joe Jacksonの『Steppin'out』。
この選曲で聴き比べして、両者の聴き具合に大差はない。
こんな感じで概ね大差は見られなかった。若干、EHP-C3560の方がピアノの音が良く感じられる程度。

TDKはイヤホンブランドを終了していることから、リアル店舗で手に入る可能性は低い。
送料込みで980円だったので、手頃な割には音質は良いと言ったところか。