ブログネタ
IT一般 に参加中!

Marketへ行こう

BaserCMSを使うにあたって、最初にすべきことは、テンプレート探しだ。
まずはマーケットへ行こう。
管理画面の左側を見れば、BaserMarketへのバナーがあるはずだ。

BserCMS Market

BaserMarketではプラグイン(機能)とテーマ(デザインテンプレート)を買うことができる。
殆どは無料で手に入るので、無料のものを選んで取得していこう。

Baser theme

ダウンロードしたテンプレートは『テーマ管理⇒テーマ新規追加』よりアップロードできる。
BaserMarketでダウンロードしたものであれば、Zipファイルのまま上げても問題はない。
最後にテーマ設定でテーマを設定すれば、テンプレートの設定はひとまず完了だ。
もちろんそのままでは味気がないので、カスタマイズは必要なのだ。ただ、それにはHTMLの知識や、PHPを若干いじる必要が出てくる。
BaserCMSを使う場合、最低でもHTMLを使えないと苦労してしまうが。




BaserCMSに関する記事コロリポプランでBaserCMSを運用してみることにした
BaserCMSにログインできない(エクストリムサーバー)
PHPの構文エラーって何よ?