ブログネタ
とある科学の超電磁砲 に参加中!
とある魔術の禁書目録(インデックス)。その名前が示す通りにメインヒロインはインデックスなのだが、御坂美琴と比べるとインデックスの人気は今ひとつ振るわない。
インデックスの人気はなぜ思うように振るわないのかを考えた時、じゃあリアルでインデックスのような人とお付き合いしたいかと言えば、正直プライベートではご遠慮願いたい。
さて、もしもとあるシリーズのキャラが会社員だったらと言うことを考えた時、インデックスの人気が意外に振るわない理由がもう一つ見えてきた。これはもう一人のメインヒロイン、御坂美琴と対比すると良く分かる。
基本的に禁書・超電磁砲に出て来るヒロインの中で恐らく、最も内面が弱いヒロインが御坂美琴。表面の気丈さとは裏腹に、御坂が御坂美琴であるためには上条当麻を必要とする。どうして上条と一方通行の一戦目で瀕死の上条に代わって自分が死のうとしたのか。なぜプライドをかなぐり捨ててまで瀕死の御坂妹に助けを乞うたのか。
それは上条あっての御坂であることの証左であり、上条と言う心の支えを切に必要とする、御坂美琴の弱さの表れでもある。
さて、対してインデックスは如何か。ハッキリ言ってインデックスは逞しい女性なのだ。しかも図々しい。
そんなインデックスの逞しさを支えているのが『依存スキル』。誰にでも依存することができ、殆どの人から助けてもらえる守られスキルがある。そんな彼女の依存スキルはある魔法の言葉を言えば直ぐに発揮できる。

「お腹減った。ご飯をたくさん食べさせてくれると嬉しいな」

邪気のない笑顔でこの魔法の言葉を言えば、大抵の相手は撃沈する。気性難の一方通行の財布を緩めさせた程にたいしたスキルなのだ。
恐らく彼女が冒頭で引っ掛かるベランダは、上条のマンションじゃなくても良かったかも知れない。一方通行のマンションでも物語はしっかり進んだだろう。
「腹減った。飢えて死にそう。飯食いたい。」
たったこれだけの言葉で人の財布の紐を緩めるほどの依存スキルは、会社員としては非常に優れたスキルなのだ。
そんなインデックスが会社員だった場合、どれだけ逞しいく生きれるか考察したい。

一方通行にハンバーガーを奢らせたインデックスの依存スキルは会社員として生きるのにも恐ろしく役立つ


インデックスは上司を選ばない
インデックスの依存スキルのベースは、邪気のない圧倒的な素直さが土台だ。土御門や海原のような対人スキルとはかなり異なる。ただ、インデックスのような人はどんな上司でもそれ相当に上手くやれる。
例えばとあるシリーズのキャラで最も上司を選ぶのは御坂美琴。恐らく御坂の実力を引き出せる上司が居るとしたら、上条、佐天、土御門くらいしか思いつかない。
上条はさりげなく御坂をほめることが出来、佐天は御坂の本質を理解しているので気配りでき、土御門はマネジメントスキルで御坂を適所に配置する。
ただし、麦野や食蜂のような上司が付いたら最悪だ。職場が険悪になってしまう。
対してインデックス。こちらはどんな上司でもOKだ。食蜂のようなタイプでも、インデックスはあっさり信用してしまうだろう。何故ならインデックスには邪気が無い。打ち止めが一方通行の心を開かせたのが、彼女に邪気が無かったため。同じように、インデックスならどんな上司でも心を開かせることができる。
頼られる上司も満更でもないのだ。「あぁ、やっぱり私が居てやらないと駄目なんじゃねぇか」と、承認欲求を満たされるからだ。


空気を読める必要もない天賦の才能
もう一つ、彼女の凄いところは、彼女自身は空気を読める必要は無いこと。なぜなら空気はインデックスがつくるからだ。
空気の読み手では無く、作り手である彼女はまんまと周囲を巻き込んでしまう。特に大企業的な会社ほどインデックスは人間的に大切にされる。
哀しいかな、大企業的な会社と言うのは基本的に毎日同じことの繰り返し。しかも狭い空間も相まって、惰性に満ち溢れている。欲求不満になるのだ。欲求不満の従業員が集まると何が起こるかと言うと、イジメである。従業員は刺激を欲しているのだ。
ところがインデックスのような人が1人いると、明るい刺激が舞い込んでくる。インデックスのような人が居ることで、マンネリに満ちた職場にも楽しみが生まれるのだ。
コールセンターで勤務してきて、何度かインデックスのような性格の人を見てきたことがある。彼らは正に空気の作り手で、実に"誰からも好かれる"逸材であった。皮肉にも上司の心を射止め、出世コースに入った人も居る。
ただ、正直言ってインデックスのコミュニケーションスキルを普通の人が再現するの非常に難しい。
繰り返しインデックスのコミュニケーションスキルのベースを言えば、邪気が無いことだ。邪気がある人にはインデックスのコミュニケーションスキルは真似できない。真似したところで結果は悲惨。
「あいつはアレで好かれているのに、俺はなんで同じことをしたら嫌われるんだろう・・・」と悲観する羽目になるだけだ。
インデックス特有の依存スキルは後天的な努力で再現できるものでは無く、邪気が無い人だけに許された天賦の才能の賜物なのだ。
インデックスのような人は何人か見たことがあるが、それにしてもインデックスのような人は会社員としては良く生き残れる。仮に転職することになっても、持ち前の素直さと邪気の無さで、直ぐに新天地で馴染むことができる。
とは言えインデックスのような人は上司力に乏しい。
インデックス自体がかなりの破戒僧(破天荒)なので、出世していくと秩序を乱してしまう危険性があることに注意すること。