ブログネタ
ファーストフード に参加中!

今までの別格バーガーと比べるとインパクトに欠ける

最近少しずつ暗くなるのが早くなり、休日前の夜食をBecker'sで食べたくなってきた。
会社帰りに立ち寄る溝の口。最近気になるマグマチーズバーガーと言うものを食してみたい。

マグマチーズバーガーは別格シリーズの一角で、季節限定のバーガーだ。
味としてはピリ辛らしく、暑い時期にいはうってつけな味付けだ。そう思い、心してバーガーに飛びついてみる。

マグマチーズバーガー


感想として、今回の別格バーガーは今までの別格バーガーと比べると、インパクトに欠けるものだった。
実物はそんなに辛さもチーズ感もない。チーズは上部バンズにベッタリとくっついてしまい、あまり肉には届いていない感じだ。
それ故か、バンズのサクサク感は少ない。
まぁ、良い部分を言うと、他の別格バーガーより、脂っこさは少ない。もしかしたらサクサクバンズは油の吸収を促進していたのかもしれない。

確かに別格バーガーだけあり、他のチェーン店のバーガーよりは美味い。
ただ、心に訴えかけてくるような美味さではなかった。

昨年のこの時期に食べたプロシュートマスカルポーネバーガーの方がだいぶ心に残るものだったので、今後の商品に期待をしたい。