ブログネタ
UQ WiMAXについて に参加中!
WiMAXを契約する場合、サポートの質が気になるようなら、UQ WiMAXを選ぶことが一番無難だ。
WiMAX各社のキャンペーンで見ると、”何故か”UQ WiMAXが一番旨味が少ないし、通常なら私もUQ WiMAXを勧めることはあまりない。
キャンペーン内容なら今もっとも得できるのはGMO WiMAXであるし、貰ったタブレットを転売するならNifty WiMAXでも相当お得なキャンペーンで申込みは可能だ。
家電量販店だと5万円超えのPCなどを購入した場合、同時購入品の分割プラン申し込みで同時購入品が最大約1万円引き(時期によってはもう少し値引きが高い時もある)される。
色々人件費がかかっている量販店と比較してもUQ WiMAXのキャンペーンは条件が美味しくは無い。

それでも、Wi-Fiルーターにあまり慣れていない人はUQ WiMAXを選ぶのが無難だ。
というのも、UQ WiMAX以外のプロバイダーはサポート面で弱い。
特にGMOは顕著で、フリーダイヤル)が無い。そして電話が繫がらない。フリーダイヤルで受付してくれるのは入会相談だけだ。
おそらくコールセンターの人員をかなり削減しているのだろう。昨今の企業はコールセンターの人員は削りたくて仕方がなく、GMOもコールセンターの人間はだいぶ首切りしていることが想像できる。
ニフティやソネットは フリーダイヤルこそ用意してくれているものの、契約内容関連ならいざ知らず、テクニカル関係はあまり強くない。WiMAX=ニフティであるとか、ソネットではないため、サポート面に弱点が残るわけだ。
その点、UQ WiMAXならWiMAX=UQのようなものだから、テクニカルな内容もしっかり対処してもらえるという利点がある。
困った時、専門知識豊富で、万一長電話しても通話料金を気にしなくて良いのは大きいだろう。

極端な話、私のように口頭確認は信用しない(コールセンター勤務者としては問題発言なのだが)、電話するくらいならメールで訊くなんて言う人の場合はやはりUQ WiMAXにする必要はない。プロバイダーで契約した方が断然お得で実利がある。
ただ、「困った時は電話で聴きたい、相談したい」という人は、WiMAX契約はUQと交わすのが良い。
初めてモバイル回線を使う必要が出たとき、WiMAXを選ぶならまずはUQ WiMAXを選んで経験を積む。機械が苦手な人はまずUQ WiMAXで経験を積んだあと、2社目以降に選ぶ事業者は実利を重視していくと良い。