ブログネタ
とある科学の超電磁砲 に参加中!
佐天涙子が小萌先生に泣かされ、姫神にボコボコにされてしまう無常さ。
本日iPadでダウンロードしたとある魔術と科学のパズデックスで、主人公(?)として選択した佐天涙子はハブられ捲っている。
小萌先生の容赦ないお仕置きで3ターン後には退場させられ、インデックスの前にあえなく撃沈し、何故か強すぎる姫神の前にはなすすべも無い。
何と言っても多摩センターに住まう小生としては、駅前のジョナサンに良く居る佐天涙子に花を持たせたいものの、私のパズルゲームに対するセンスの無さのおかげで並居る禁書勢に対し、敗北に敗北を重ねている。
そんな私めを救ってくれることになったのは御坂美琴・・・ではなく、打ち止め(ラストオーダー)だった。
禁書勢に対してはやっぱりこちらも禁書勢で、と言うのが王道なのか(苦笑)。

それにしてもとある魔術と科学のパズデックス、何故か主人公の上条さんを初期キャラとして選択できない。
と言うより、男子キャラ唯一の選択可能なキャラクターが一方通行(アクセラレータ)しか居ない。そんな一方通行とて、鍛えなければ青髪ピアスに負けてしまう。
うーむ、いったいどうして上条さんを選べないのやら。そして何故青髪ピアスや姫神があそこまで強いのか。そして何故小萌先生が中学生相手に容赦ない鉄拳を飛ばしてくるのか。理不尽に理不尽が重なるパズデックス。
主人公・佐天涙子は悲しいまでに泣かされ捲っている・・・。



御坂美琴③

主人公(❔)選択画面。迷わず佐天涙子を選択。