ブログネタ
【マック】 マクドナルド 【マクド】 に参加中!























トラベルマグゲットの為にたくさん食べ続けたビッグブレッグファスト。本日、無事に1個目のトラベルマグをゲットし、直に2個目を貰うためのクーポンも揃う。
流石にビッグブレッグファストも食べ飽きてきてしまったし、使い道の無かったジャムは食パン買って質素な晩飯を過ごす為に持ち帰っている。もう一つ言えば、ビッグブレッグファストと言えば塩・胡椒も使い道が無かった。何となくソーセージマフィンセット+スクランブルエッグのような感じで食べてしまい、食べ方に新鮮味が無いと言えばそれまでかも知れない。
まぁ、マクドで朝食を過ごす生活もそろそろ終わりで、次からはまた違った朝食の過ごし方をするのだと思う。
どちらかと言えば朝を過ごす場所としてはファミレスの方が最近は好きだし、そこそこ栄養バランスの整った朝食を食べられるのは、やっぱりカフェやファミレスの方だろう。
と、言うことで4月から続いたビッグブレッグファスト生活にもそろそろ終止符を打つときが来たようだ。

さて話変わって、先日仕事で「海外から取り寄せたiPhoneは日本で使えるの? works with sprintって何?」と言う質問が来ていた。
なにぶん、海外とやり取りをしている人だったので、一応海外iPhoneが日本で使えるかと言うことは回答した。
取りあえず可能は可能だが、ソフトバンクと日本通信(MVNO)以外はやってないか条件が良くないと言うのが実情らしい。works with sprintについては、これは私は英語の詳しい人に訳してもらうことを薦めた。正直私自身も初耳の単語であったし。
もっとも、SIMフリーで海外の端末は使えるとは言え、出来るだけ日本の端末をお使い頂いた方が正直良いと思う。
もっとも、私の専攻分野はタブレットであり、iPhoneはあんまり詳しくない。いや、寧ろiPhoneに関しては限りなく疎いと言った方が正解に近いかも知れない。
タブレットとノートPCに依存している今となっては、携帯電話など電話番号とメールアドレスだけ貰えれば良く、今は簡単ケータイでも生きていける自信がある。
もし海外からデバイスを取り寄せるとなると、chromeBookなら日本で発売されていないために取寄せる価値ありだが、それ以外のものをと訊かれると正直微妙だ。
ただ、日本在住の外国人にはやはりそういった需要はあるようで、その為に海外から取り寄せるオークションビジネスが成立できるのだろう。当然ながら、日本人の方は日本で販売されているデバイスを購入した方が良いと思うし、トラブルシューティングが得意でない人は海外デバイスには手を出さない方が良いと思う。