ブログネタ
だめなテーマ に参加中!
















常駐先は池袋のため。定期も池袋まで買っている為、休日は池袋以遠の市へ行ってWiMAXの速度調査をしている。
都心でやれば良いのに、とよく言われるのだが、正直東京都心は私がデータ採取しなくても結構データはある。
もう一つ言うと、高層ビルが林立した都心部ではWiMAXはそんなに良い感じの速度にはならないので、割とやらないものだったりする。
さて、本日は戸田市のデータを採取してきた。
WiMAX実測調査は1回当たりの調査は結構面倒で、時間にして3時間、歩行距離にして15Kmくらい歩く。
そんなWiMAX調査をする日の朝食は良いものを食べるのは必須で、今日食べたのはすき家の『まぜのっけごはん朝食』と言うもの。このまぜのっけごはん朝食なるもの、すき家のホームページを見るとなんだかんだで店舗限定メニューらしい。
それにしてもこのまぜのっけごはん朝食、280円+税にしては結構美味い。それにちょっとばかりボリュームもある。なるほど、まぜのっけごはん朝食、結構美味しい朝ごはんである。

さて、まぜのっけごはん朝食でお腹を満たした後に調査開始。
今回は美女木と笹目の辺りを巡っている。
一応、測定に使用している機械は水没経験のあるAtermWM3800RとノーマルのAtermWM3800R。実測値はどちらも大差はなかった・・・。
では、今回測定した戸田市でWiMAX受信感度の良かった地点をご紹介しよう。

【北戸田駅】
Max:10.12Mbps
Min:5.79Mbps

【北部公園】
Max:11.03Mbps
Min:6.31

【ロヂャース戸田】
MAX:10.62Mbps
Min:6.62Mbps

【ローソン笹目3丁目】
Max:10.88Mbps
Min8.98Mbps

特に受信感度が良かったのは今のところこの辺だ。
後は大抵が3~7Mbps程度にとどまっていた。
取り分けロヂャースは屋内測定ながらWiMAXの感度が良好だった。
もし、戸田でHWD14(WiMAX2端末)の契約を考えるならこの辺がベストだと思う。
取りあえず従来のWiMAXも使える現在、WiMAX2+端末と言えども、まずはノーリミットモードでの利用が可能であるかどうかは最低限の前提として考える。それが一番失敗が無い。
それにしても埼玉県出身の小生にとって、ロヂャースと言ったら埼玉の象徴のように思えてしまう。
何と言ってもロヂャースは安い。だからいつ行っても混んでいる。
小生がWiMAX調査で立ち寄った戸田のロヂャースも、やっぱり凄く混んでいた。