ブログネタ
だめなテーマ に参加中!
実はちょっとした理由でNiftyのWiMAXに申し込んでいた小生。
AtermWM3800RのKittyモデルで契約をしたのだが、4月下旬発送予定となっている端末がなかなか到着してこない。発送メールも特に来ていないことを考えれば、まだ発送自体をしていないのかも知れない。
そんなことで気になってNiftyのページにログインして何か情報はわからないかなと思っていたのだが、それに関しては特に何か有効な情報は入ってこなかった・・・。
で、Niftyのページを見ると、今やWiMAXは完全にWiMAX2のみの受付になっていた。つまり、WiMAX1は完全に売り切れとなっていたわけだ・・・。
さて、もうWiMAXは少なくともNiftyで契約する場合はWiMAX2+しかない。さて、リアルで代理店をやってるBBN WiMAXについてもゆくゆくはWiMAX2一色となりそうな気分はするのだが、この状況下で果たしてWiMAX2を売り込んでも良いのでせうか。根本的にHuaweiを信用していないので、正直に悩みは残るのである。
取り分けHuawei端末はDATA08、HWD13と続き、HWD14についても不評を買った実績がある。少なくとも小生がサポートセンターに居た時代からHuawei端末にはこと良い評判を聞いたことが無い。むしろ、今までU-Roadを使っていたユーザーから「今まで使えていた場所で全く使えなくなった」と言うクレームを聴く方が非情に多い。
NECATや日立がWiMAX2端末で技研を通って、そろそろリリースするかしないかなんて噂が出始めている昨今。幾らWiMAX1端末が売り切れになったとしても、すぐさまHWD14へどうぞと言えるかと言えば、正直微妙だ。
とは言え、もうすぐで端末壊れそう、と言う人はやっぱり切り替える必要が出てくるわけで、今段階だとNiftyではHWD14しか残っていない。そして直にWiMAX2一色になる日ももう近いのだ。
とすれば、今WiMAX2への切替を検討していくなら、TryWiMAXでHWD14を借りてみるのが一番良い。
WiMAX2+のHWD14を借りて、その上で繫がるようならHWD14で計屋うを。繫がらないようなら有料のレンタル業者を使うことをお勧めしたい。
因みに小生はU-Road SS10とAero、mobile slimで予備がある。一か月単位での貸出となるが、日当たりでの貸出料金にすると他の業者さんよりは安く貸出できるので、月単位での貸出で良ければお越し頂きたい。
また、重ね重ね言うと、今住んでる住所で初めてWiMAXを使う場合にもどうかTryWiMAXは試して欲しい。
どうしても量販店などに行くと、店員もインセンティブに必死なので、TryWiMAXを紹介せずに獲得体制に入ってしまう。
WiMAXでさえ2.5Ghz帯の電波を使っているのに、WiMAX2は2.6Ghz帯と周波数が更に上がってるため、金属やコンクリートにより反射しやすくなっている。そう言った電波を受信する端末にLTEまで受信するようにしてしまっているHWD。今、WiMAX2+を契約するなら、HWD14でのTryWiMAXは必ずやっておいた方が良いのだ。

それにしても契約したAtermWM3800R。どうやら端末が届いた月の初月を無料にしてくれるところを見ると、発送は4/30以降にするのかも知れない。ある意味でNiftyさんの親心と言えそうである。