ブログネタ
鍋のつゆと具材、おすすめしたい組み合わせは? に参加中!
本日と明日の二子玉川での仕事は、直行直帰で働くことになる。
東京23区でも二子玉川近辺は妙に寒く感じられ、ワーク内容も屋外に出て接待をすることになり、尚且つ纏まった昼休みも取れない。
纏まった昼が取れないというのに、昨日はスーパーで菓子パン50円セールなんてやってたものだから、ついそちらに飛びついてしまった・・・。
いい加減お米を食べたく、帰りはSガストによることにした。

まず米を食べたい。
その上で、寒い冬でもあったまる食べ物を食べたい。
思いついたのが、Sガストの熱々定食。持っている10円玉の枚数に合わせ、今回はキムチゲの定食をいただくことにした。

Sガスト 熱々定食 キムチゲ鍋

実際に配られるのはキムチゲと御飯と温泉たまご。定食というより、セットに近い。
値段は540円。
寒い時期にはとても打って付けで、辛い物が苦手な小生でも、それなりに食べられる程度の辛さに抑えられている。
流石に辛い物を食べたら、細かいコクがどうとか、それ以外の味はあまりわからなくなるのだが、この寒い時期にキムチ鍋を食べると、寒さに対しても抵抗力が付いて良い。
スープも飲み干すことができ、飲み干した後と言ったらもう、温かかった。
キムチ鍋を食べると冬の寒さには強くなる。冬の寒さに抵抗力を付けるには、鍋の組み合わせにキムチも悪くはないものだと思えた。