ブログネタ
ノートパソコンっ! に参加中!

合理性重視ならTF600にすべきだった

現場監督補助の仕事を今思うと、持っていくノートPCはASUSのTF600を持っていけば良かったかもしれないと思うことがある。
私が持っていったノートPCはNECのLavieYだったが、同じWindowsRTのタブレットなら、万能なのはTF600の方だ。
実際問題として、私は第三世代iPadとLavieYを現場に持ち込んでいたわけだが、それはiPadが撮影専用機器として機能していたことによる。
ではもしASUS T600ならどうだっただろうか。
答えは1台で良くなるのだ。

ASUS Vivo Tab TF600


正直、WindowsRTタブレットで最も優れたタブレットはTF600と言っていい。
ASUSのWindowsタブレットの中でも格別にバッテリー駆動時間が長く、800万画素のカメラを搭載したTF600なら、iPadが無くともなんとかなるのではないかと思ったわけだ。
撮影した画像はSDカードに保存しておけば、派遣先のパソコンで画像を取り込めたわけで、iPadを持ち歩く理由は無かったわけだ。私は愛着があってLavieYを使い続けているが、"感情抜きで合理的に考える"なら、間違いなくTF600がベストだったと確信できる。

【中古ノートパソコン】 ASUS TF600-GY32D VivoTab RT TF600 【タブレット 10インチ】 エイスース ※キーボード付き 送料無料 【タブレットPC】■中古パソコン■【二手筆記本電腦】【中古】

価格:30,780円
(2015/3/30 14:32時点)
感想(2件)



しかし、思えばなぜLavieYと第三世代iPadを使うという非合理的な使い方をしたのか。
自分でもよくわからないが、一番しっくりくる答えがあるとすれば、愛着の問題だと思う。