iPadのカメラは望遠を使うと画質が荒くなってしまう。いい画質の写真を撮るなら出来るだけ等倍が理想だ。
専用機に比べるといささかのハンデはあるが、出来るだけ近くにある良いものを観る目を養えば、iPadでも良い作品を撮ることは可能だと思う。
先日、わたらせ渓谷線に乗って来た。そこで撮影した写真を今回は掲載したい。


画像1
 


















画像2








 










画像3


 
















画像4









 









画像5














 


















画像6
 

































撮影機材:第三世代iPad