気が付くと今の会社で御世話になったおばちゃんが会社を辞めていた。
もともとインターネット関連の契約屋であった私が技術関連のサポートもさせられることになったとき、このおばちゃんも技術サポートをやることになった。
最初はモバイルルーターの操作の仕方など「ワカラネェ」 と嘆いてばかりいた私も、50歳近いおばちゃんが頑張るのに私が頑張らないのは情け無いと奮い立つことができた。
今でこそ色んなタブレットを追っかける楽しみができた私だが、このおばちゃんの頑張る姿勢が無ければ今の私はあるまい。
おばちゃんのおかげで私はパソコンやタブレット、モバイルルーターの操作の仕方を覚え、新たな製品を追っかける楽しみができた。
最近、社の人間関係が私の入社当初とは異様に変わってきた。
私にIT製品の楽しみを学ぶ きっかけをくれたおばちゃんが、人間関係の泥臭さが元で退職してしまったことを惜しく思う。