ブログネタ
Windows 8 に参加中!
Windows8のサポートは2016年の1月12日(米国時間)で終了する。
Windows8、およびWindowsRTを引き続き安全に使っていくには、Windows8.1、WindowsRT8.1へと更新しなければならない。
LavieYばかり使っていて、長い間放置してしまったTF600を取り急ぎ、更新プログラムのインストール中だ。
まだWindowsRT8.1へ更新していなかったため、今月中にアップデートを終わらせねばいけない。
TF600 WindowsUpdate

更新プログラムの数が190個にもおよび、ダウンロード開始から2時間経過してもなかなかインストールが終わらない。更新プログラムのインストールが終わってようやくWindowsRT8.1のダウンロードを開始できるのだが、まだまだ時間がかかりそうだ。

今回焦ってWindowsアップデートをした発端は、IEのサポートポリシーの変更を知ってからだ。
予想通りIEが10だったのだが、WindowsRT8.1のつもりで買っていたTF600が実は、RTのままだったなどと言う失笑な事態に気づく。ようやくアップデートを開始。
尚、現在Windows7のServicePack1を使用であっても、BrowserにIEを使っている場合、早急なアップデートをしなければならない。
特に身内にインターネット=IEだと思っている人がいるなら、早急にアップデートを促すこと。
詳細はMicrosoft社Internet Explorerサポートポリシーの変更を確認されたい。