ブログネタ
だめなテーマ に参加中!


「やっと今日からネット使えるんですよ~」
そう言っていた同僚がネットを使えなかった理由、それはパソコンが壊れたから。パソコンが壊れてしまった手前、パソコンに繋がれていたケーブルも使えなくなる⇒ネットが使えなくなってしまう、と言うわけだ。

「いやぁ、言ってくれれば貸したのに~」とは私の台詞。
実験用の為とは言え、パソコンやタブレットには現在、余りが有る。余りがあるからオークションへのレンタル出品をしている(ヤフオクならレンタルでお出品も可能)。
Windowsは7と8の一台ずつが余っているし、ことNexus7は2台の余りがある。借り手が居なければ恐らく一生使われないまま機生を終えるので、使われずに終了してしまうのは機械として生まれた彼らに、出番なく人生を終えていただくことになってしまうと。それではあまりにパソコン達が可哀想であるので、ある意味借り手を探している現状があるのである。
と言っても、タダで貸す為に古物商の許可証を取ったわけでは無いので、あくまでも有料でレンタルしているのだが。

そこで、今回はレンタルの話をしてみたい。
例えば私の様に自分のパソコンで仕事している人達、即ち在宅ワークをしている人は、パソコンを2台持っておくのは割と当たり前だ。何故なら1台が壊れた時でも、即仕事を出来る体制は整えたいからだ。逆に言えば、自分の仕事用パソコンが1台しかない場合、直ぐに借りれる知人を持った方が良い。
ただ普通の人にとっては、PC2台買っておくと言うのは痛い出費になる。そんな時はヤフオクレンタルの利用は是非とも検討して欲しい。パソコン修理中でも、レンタルのパソコンや、パソコンの替えになるものがあると、結構安心できると思う。買うと最終処分は自分の責任になるし、本命のパソコンの修理が完了したら、流石に何台ものパソコンは要らないと思う。
で、私がもう一つ借りて使うことを推奨したいのがNexus7の2012年モデル。結構安値で買えるモデルなのだが、コレがなかなかどうして。一番最初の起動がなかなか上手く行かないのだ。私自身もNexus7の2012年モデルでは、トラブルシューティングに追われた経験がある。
とにかくNexus7の2012年モデルは安く買えた分、一番最初の起動が他のタブレットより時間が掛かる。コレに自信が無い場合は是非ともレンタルで使うことをお勧めしたい。


ちょっとアコギながら、私はGMO WiMAXを申し込んだときに貰ったNexus7の余り分はレンタルに回している。
もちろん、キチンと動作は確認済み。
2台のNexus7を貰ったが、トラブルシューティングを自力でできる人は、GMO WiMAXに申し込んでNexus7を貰うのも良い。


GMO WiMAXでは、WiMAX2の申込みでも2012年版Nexus7を貰える。
ただし、此方は1台だけ。

 
運よく直ぐに設定画面に入れることがあるが、Nexus7(2012年モデル)は初期設定にかなり時間が掛かるケースが多い。