ブログネタ
なんでもない日記・Ⅱ に参加中!
とある魔術の禁書目録を見て思うことがある。
レディオノイはズ計画は御坂美琴のクローンが量産されたが、ここで量産されるのが結標淡希だったらどんなにか!!
もちろんキャラとしての御坂妹はとても好きなのだが、現実の世界で存在して欲しいのは間違いなく座標移動(ムーブメント)の宅配屋だ。

インターネット通販はそこでしか買えない限定モデルが買えたり、ネット通販でないと買いづらいものも買えるといった恩恵をもたらした。
白井黒子が愛と漢方の絶倫媚薬より「パソコン部品」と書いてもらって、媚薬を買えたことが、インターネット通販の後者的な意味での恩恵と言えるだろう。


「白井黒子総集編」より。
最終的にパソコン部品はご自身で召し上がられた。


もしここで宅配業者が結標運送だったら、黒子にも勝算はあったかも知れない。
「貴方の部屋に荷物をお届けしたわ。
後は伝票にハンコウをして支店へFAXして頂戴。」
と言われて取引完了。黒子は御坂美琴を圧倒しただろう。

いや、そういう使い道でなくとも、一人暮らしにとっては凄い有難みがあるのだ。
今でこそAmazonや楽天、7netショッピングではコンビニ受取もできるようになった。
じゃあ何でも、どんな場合でもコンビニ受取に出来るのかと言えば、そうではない。
というより、私はコンビニ受取にできた試しがない。
Amazonで初音ミク・タブレットナビを買った時も、7netショッピングでAllポイント払いにした時も、コンビニ受取を選択できなかっだ。最初からコンビニ受取を出来ないようにされてしまうと、もう配送業者から受取る以外に手段がない。
当然、宅配員は荷物だけ部屋の中にテレポートさせるなんていうことは出来ない。
しかし、一人暮らしをしていると、休日に家へ引き篭もると憂鬱な気分になる。
反対に、外に出ていると妙にスッキリする。
ならば結標淡希や白井黒子がどれだけ一人暮らしの人間にありがたいか、お分かりいただけよう?
この際、結標運送でも結標急便でも、白井運輸でも良い。
「貴方の部屋にお届け物を転送しましたの。
後は伝票にサインをして、当社へFAXしてくださいな。」と言ってもらえれば、どれだけ通販が楽になることか。

結標運送
座標移動量産化計画は残念ながら、パズデックスの中でしかできない・・・。